福岡県 30代 熟女|夫がいない間に掲示板アプリでセフレ作り

福岡県 30代 熟女|夫がいない間に掲示板アプリでセフレ作り
私の夫は休日でも朝っぱらから準備をして、釣りに出かけてしまうのです。
なので私は休日には完全に暇状態となり、その暇を使って掲示板アプリをのぞくようになりました。
最初は掲示板アプリを見ているだけで楽しかったのですが、その内段々男性と会いたくなって来てしまい、使う側に回りました。
そして私は掲示板アプリで一人の男性と会い、そのままセフレ関係へと発展したのです。
彼とは出会ってから話が合ったので、その後も何度も会うようになりました。
そして彼との仲が深まった頃、私は彼の部屋に呼ばれてしまったのです。
私はどうしようかなと考えた挙句、思い切って彼の部屋に行くことにしました。
彼はマンションの一室に住んでおり、男性の一人暮らしとは思えないほど部屋は整頓されていました。
私と彼はその部屋で暫く談笑をして、時を過ごしたのです。
しばらくすると話す事もなくなり、二人の間に沈黙が訪れました。
すると彼が私のそばに近寄り、私をそっと抱きしめたのです。
私はそれで彼の方を向き、そっと瞳を閉じました。
彼はそんな私の唇に、そっとキスをしてくれたのです。
それをきっかけに私たちは一気に思いが高まり、先を争うように服を脱ぎ、ベッドに寝そべりました。
そして私たちはお互いの体を貪る様に、愛し合ったのです。

夫が外出している間に別の男性とこんな事をしているという罪悪感が私を襲い、それが背徳感を生み、異常なまでに私を興奮させました。
私たちは愛し合った後に二人の思いが完全に通じ合っている事が分かりましたので、セフレとしてこれ以後付き合う事にしたのです。
セフレが出来てからは、休日に夫を送り出すと直ぐに彼の元へと向かい、一日中乳繰り合っているのです。
今やセフレに会う事は、私の休日の楽しみの一つとなり、毎週休日になるのをまだかまだかと待ち望んでいます。
「福岡県|30代|女性|主婦」